12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-12-13 (Thu)
mona


モナちん日曜日に少し嘔吐 (まただわぁ)
週明けは嘔吐は止まったのですが
下痢ちゃんです??
ビオフェルミンも飲ませたけど
少し元気がないし
N病院へ午前中連れて行きました
トイレットペーパーに下痢ちゃんを拭き取ったものを
持参しました

院長先生お願いします!
(ちょうど外来から戻られたのでラッキー)
かなり長い時間待たされましたが
待合室に同じヨーキーくんがいたり
お話好きのコーギーちゃんの飼い主さんと
いろいろ雑談したりできたので待つのは
苦になりませんでした

診察結果はやはり下痢ちゃんに細菌があったらしく
院長先生は繰り返し・・・
「食事がどうのこうのという訳ではありませんが。。。」
「消化が悪かったのと冷えから下痢ちゃんを起こしているのかも
知れません」と説明。
下痢止めの注射をしてもらいました


やはり手つくりに問題が??・・・
最近、2匹の食べる量が多いので心配だった事
栄養バランスも今のままでいいのか・・・?
いろいろ帰りの車の中で考えました

実は手つくり食もだんだんいい加減になっていたのは事実・・・
2匹の体重とか食べられる量も
あんまり考えずにどんどん食べさせていた
モナはカリカリフードはOKだし
なにもミントに合わせる事ないし。。。
ミントもカリカリフードも食べてくれるようになったし。。。

今度病院へ行くときに
今食べさせているメニューを書いて
カロリー計算とか
年齢に合わせた量とか・・・
いろいろ相談してみようと思います







スポンサーサイト
| 病院 | COM(6) |







管理者にだけ表示を許可する

Comment Top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。