123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2007-12-16 (Sun)
この週末からの2匹の入院は
落ち着かない毎日を過ごすことになりました。
一足先に退院したモナは入院生活で疲れ?
よく寝て、食べようやくも正常に
甘えがでてめずらしく抱っこをせがみます
ホッとさせられました

今日は朝の食事の後のの様子で
退院が出来るんじゃないかと
11時頃ミントをお迎えに行きました
昨夜は病院からの連絡がなかったので
おそらく退院OKでしょう・・・
午前中のN病院の待合室はごった返していて
やはり寒い季節に調子が悪くなる子が
多いのでしょうか?
受付で退院の手続きを済ませ
ミントが受け渡されるのを待ちました
院長先生が診断してからの順番なので
かれこれ1時間以上待った気がします

待合室ではいろんな飼い主さんとお話できますが
中には人様のワンコなんて興味ないわ?って方もいます
あるご婦人が一緒に連れて行ったモナを見て
「うんまぁ??小さくて可愛い!どうしたの?」声を掛けられました
「あらぁぁ下痢?可哀想に!」ナデナデしてくれます
入院の経過の話をすると・・・
「だぁ?めよ!!こんな小さい子はお外に出しちゃぁぁ」
え?
「うちなんて一歩もだしたことないのよ?13年間!」
ひゃ??ほんとに?
「だめだめ!!公園なんてとんでもない!
家の中で充分なの!!」
このご婦人のお宅は大邸宅なんでしょうか?
お散歩ほどの広さのおうちに13年間も閉じ込められている
ワンコがいるなんて私の方こそ
「うんまぁぁ!!ほんまでっか!」言いたいところでしたが
可愛いを連呼してくださるのでお口チャック!

白髪のプードルもいました(?_?)
13歳でお鼻がす??っとしたおフランスカット
もとはシルバー色が白髪で素適な色合い
飼い主さんと同じヘアーの色(笑)
すると真っ白なそっくりなお顔のプードルママが
うちは9歳なんですの?
アプリコット色が白髪で真っ白になりましたの
「おホホ???」「さいざんすかぁ?おホホ?」
うちのが本家本元のプードルですものね??おホホ?
なんか他のプードルは偽装されていると言わんばかりの
会話におかしくてミントのこと忘れそうでした(コツン)

そうこうするうちにミントママさん!と院長がミントを連れて
現れました
「ミントちゃ????ん!!」
元気に千切れんばかりに尾っぽフリフリ
「ママぁぁぁ!!」
劇的再会に院長も「もう安心ですよ!」
「せんせい??あたしフード自信がなくなりましたぁ」
院長先生やさしい顔で
「今まで手つくりでされてきて何も無かったんですよ
今回はたまたま色んな条件が重なってしまったので
続けて手つくりして下さい!!」
励ましてくださったので少しホッとしました
「暫くは療養食を食べさせて少しづつ切り替えて結構です」
よかったぁ??無事退院できて


ところで入院費用です
モナが異物騒ぎのときかなり入院費が掛かりました
今回は2匹です
治療して頂くので覚悟は出来ていても
やはり気になるものです
2匹が入院した日に受付で大体どれくらい掛かるか
聞いてみました
1泊でこれくらいでしょうか?かなり前回より安い答え(疑)
そしてミントだけがもう一日入院の日も
担当医に「実は前回バリュウムを飲んだので
とても費用が掛かったので・・・」
正直に申し上げました
「いや、そんなに掛かりませんよ」と答えが・・・(疑)
モナちゃんを連れて帰るときも
3回目にまた聞きました・・・「前回・・・」
すると夜に計算してお電話差し上げます(ホッ)
結果・・・しつこく聞いたせいか・・・
予想よりうん???と安くて済みました(踊)
教訓・・・正直に話すのが一番!!

おかげさまでミントとモナ 無事に退院して
まずい療法食をパクツイテおります
もしっかり!硬く
ホッとした夜を過ごしております
ご心配おかけしました
コメントを書いてくださったみなさん
ありがとうございました!

スポンサーサイト
| 病院 | COM(6) |







管理者にだけ表示を許可する

Comment Top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。